アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

未成年に対するアコムのカードローン審査。仕事をしていてもダメ?

消費者金融のカードローンは、近年利用者層が幅広くなり、様々な職業に就いている方が借入することが可能です。アルバイトやパート、派遣社員といった非正規社員の方でも、カードローンでお金を借りることはできますよ。

ただし、注意しておいて欲しいのが年齢です。ここでは三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」を例に、カードローンの年齢制限について見ていきましょう。

カードローンの年齢制限は業者ごとに異なっていますが、下限年齢については基本的にどのサービスも同じ20歳以上です。つまり、未成年の方はカードローンの利用対象にはなっていませんので、アコムに申し込みをする前に注意しておきましょう。

カードローンで借入できるのはどんな人?アコムの審査条件

まずはカードローンで借入をするために必要な「審査条件」から見ていきましょう。アコムのカードローンでお金を借りることができるのは、どのような人なのでしょうか?次の審査条件をチェックしてみてください。

  • 年齢が20歳以上69歳以下
  • 安定した仕事・収入がある
  • カードローンの返済能力がある

アコムのカードローン審査では、みなさんの年齢、仕事や収入の状況、そして返済能力が問われます。

審査を受けて何らかの問題があると判断された場合は、アコムのカードローンを契約することはできません。契約する上での重要な条件として理解しておきましょう。

未成年が借りられない理由

以上の審査条件から見ると、年齢制限があることによって、現在未成年の方はアコムのカードローンを利用することができないことが分かりますね。

未成年がカードローンの利用対象ではない理由としては、やはり「返済能力」が低いことが挙げられます。

返済能力に問題があるケースが多いため、必然的に未成年はカードローンを利用することができないのです。これはアコム以外の消費者金融でも同様です。年齢が20歳満たない方は審査に通過することができません。

仕事・収入がある場合もNG!未成年のカードローン申し込み

けれども、20歳以下の未成年の方でも次のような状況にある方も多いですよね。

  • 中学・高校を卒業後すぐに就職した
  • バイトなどで安定収入がある
  • 仕事も収入も継続してある

仕事をして収入を得ているのは成人している方だけではなく、未成年の方も自分で働いて自分で稼いでいる方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、カードローンの審査条件においては年齢制限がある以上、安定した仕事と収入があったとしても未成年は借入不可となります。

仕事や収入の状況は返済能力を量るために必要な条件ですが、それ以上に年齢の条件の方が重視されると覚えておきましょう。

反対のケースにも注意を

反対に、次のような例もアコムのカードローンを利用することはできません。

  • 年齢に問題はないが仕事が不安定
  • 年齢に問題はないが収入が不安定
  • 年齢に問題はないが返済能力がない

未成年の方とは反対の例ですが、年齢は20歳以上69歳以下という条件に当てはまっていたとしても、返済能力に問題がある場合はNGです。

カードローンの申し込みをする際には、必ずご自身がすべての条件に当てはまっているかご確認ください。

年齢が20歳を超えるまで待って!カードローン審査のタイミング

以上でお話ししてきたように、アコムのカードローン審査条件では未成年の借入は不可となっています。みなさんがまだ20歳以下である場合は、現段階では申し込みをしても審査に落ちてしまいます。

カードローン審査を受けるタイミングとしては、まず20歳を超えてからが目安となりますので、成人してから改めて借入を考えてみましょう。

もちろん、仕事も収入も安定していることが条件ですので、20歳を超えるまで待ってから再度ご自身の状況をよく見直した上で審査を受けてみてくださいね。

今はまだ借りられない!アコムへの申し込みは必ず成人してから

どうして未成年はカードローンを利用することができないのか、その理由をご理解いただけたでしょうか?「お金を借りたい!」という未成年の方も多いかと思いますが、今はまだカードローンを利用できる状況ではありません。

学生の方であれば、未成年でも利用可能な「学生キャッシング」などもありますが、アコムには未成年の学生向けのサービスはありません。

今20歳以下のみなさんは、必ず成人してからアコムに申し込みをしてくださいね。

閉じる
閉じる