アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

アコムの審査対象は何歳から?カードローンの年齢制限に注意

近年、消費者金融のカードローンでは「即日融資が受けられる」など、利用者にとってメリットの高いサービスを利用することも可能です。いざという時に便利なので、契約しておくと安心、という方も多いでしょう。

けれども、カードローンは誰でも利用することができるわけではありません。カードローンを利用するには審査条件を満たしている必要がありますし、審査対象になっていない場合は申し込みをしても審査落ちという結果になってしまいます。

カードローンの審査条件の中には、みなさんの年齢も含まれます。大手消費者金融の三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」のカードローンにも年齢制限がありますので、あらかじめご注意くださいね。

年齢制限はどうなってる?アコムのカードローン審査条件

まずは「アコム」のカードローンにおける基本的な審査条件をチェックしてみましょう。アコムでカードローンを利用するには、次の条件をクリアしている必要があります。

  • 安定した仕事と収入があること
  • 返済能力があること
  • 年齢が20歳以上であること

カードローンでお金を借りたら必ず返済をしなければならないので、安定した仕事と収入は欠かせません。

仕事をしていない、収入がないという場合は問題外となりますが、仕事が不安定な場合や今後安定・継続した収入が見込めないような場合も「返済能力がない」と判断されますので、注意しておきましょう。

成人していることがポイントに

そしてアコムのカードローンには年齢制限も決められています。アコムでは「20歳以上」を対象にカードローンのサービスを提供しています。

これはアコムに限らず言えることでもあります。他の大手消費者金融、銀行のカードローンでも20歳の成人を対象にしていることがポイントとなっていますね。

現在未成年の方は、どんなに「お金を借りたい!」といったところで、カードローンの利用対象にはなりません。20歳になってからカードローンの申し込みについて改めて考えてみてください。

学生でも未成年はNG!申し込みは20歳になるまで待つように

ちなみにアコムのカードローンは学生でも利用可能です。ただし、この場合も20歳を超えている学生の方のみ利用対象となります。

大学や専門学校に入学されたばかりの方の中には、まだ未成年という方もいらっしゃいますよね。同じ学生でも、未成年か?成人か?といったポイントで審査結果は異なるのでご注意ください。

現在未成年の方がアコムのカードローンを利用するには、20歳を超えるまで待つ必要がありますが、どうしてもお金が必要な場合は、未成年でも対象の学生ローンなどを利用してみると良いでしょう。

学生ローンの活用もおすすめ

アコムなどの大手消費者金融には、20歳以下を対象としたサービスはありませんが、学生ローンを専門に扱っている金融業者なら未成年でも借入できる可能性はあります。

その場合も、バイトなどで安定収入を得ていることなどクリアするべき条件がありますので、どうしてもお金が必要な場合はぜひ活用してみてください。

また、学生ローンの場合、未成年が利用する歳には「親権者の同意が必要」とされるケースもあります。親御さんにも相談した上でカードローンを利用するべきかよく考えてみてくださいね。

高齢者も気をつけて!カードローン契約には年齢の上限も

以上でご紹介してきたように、アコムのカードローンを利用できるのは20歳以上、未成年はNGという条件がありますが、では高齢者の場合はどうなるのでしょうか?カードローンの年齢制限には下限だけではなく上限もあります。

アコムのカードローンの場合は、年齢が69歳の方までと上限が決められていますので、70歳以上の方が利用することはできません。

多くの消費者金融はこの69歳というタイミングを上限として認めています。高齢者の方がカードローンを利用するには制限がかけられていますので、ご自身の収入はもちろん年齢にもご注意ください。

精神年齢も関わる?安全にカードローンを利用できるかがカギに

カードローンはお金が関係するサービスということで、20歳以下の未成年の方や高齢者の方が利用すると判断が鈍ることがあります。そのため「借金をする」ということに対してしっかり判断をすることができる年齢に制限されているのです。

しかし、成人している方、高齢者ではない方であっても、カードローンを安全に利用できないケースもありますよね。借金をすることを甘くみたり、返済日を守れなかったり…といった問題はよく見られるものです。

カードローンを安全に利用するためには、実際の年齢だけではなく、利用者自身の精神年齢も大きく関わっていると考えてみると良いでしょう。

自分の安全を守るためにも、冷静に落ち着いてカードローンを利用していくことを心がけてくださいね。

閉じる
閉じる