アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

返済遅延に注意!アコムで安全にカードローンを利用するには

消費者金融のカードローンは、限度額の範囲内で借入ができますので、必要な時に必要な分だけお金を借りられるというメリットがあります。とは言え、何も考えずに無計画な借入をしてしまうと、大きなトラブルになる恐れがあるので注意が必要です。

ここでは三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」で安全にカードローンを利用する方法についてご紹介してきたいと思います。安全なカードローン利用において、特に気をつけておきたいのが「返済」に関するポイントです。

「カードローンの返済を忘れていた!」など、返済遅延の状況に陥ってしまっては、とても安全な借入とは言えませんね。お金を借りる以上、返済遅延などのトラブルを起こさないよう、十分注意を払っておきましょう。

デメリットだらけ!返済遅延によるカードローントラブル

まずはカードローンの返済遅延をすることがどれほどみなさんに悪影響を及ぼすのか、デメリットについて見ていきたいと思います。

カードローンでお金を借りたら、利息をつけて返済をすることがルールとなっていますので、返済遅延をした時点でルール違反となります。

もちろん、返済遅延をしたとしても次のような対処法を取ることによって、トラブルは最小限に抑えることができます。

  • すぐにアコムへ連絡を入れる
  • すぐに返済額を支払う

どちらも「すぐに」という部分がポイントですね。カードローンの返済を忘れたことに気付いたら、すぐにアコムに連絡し、できるだけ早く返済額を支払うようにしてください。

自宅に督促状が届くケースも

「うっかりカードローンの返済を忘れていた…」という場合であれば、上記のような対処を取ることも十分可能ですし、返済トラブルも大きくなることはありません。

しかし、返済遅延している自覚があるにもかかわらず、一向にアコムへ連絡をしようとしない、返済もしないとなると、トラブルは徐々に拡大していきます。

アコム側としても、ルール違反をしている利用者をそのまま放置するわけにはいきませんから、督促状を出すなどの対策を取ることになります。もし督促状が届いたら、絶対に無視はしないでくださいね。

督促状の他、アコムから自宅へ督促の電話がかかってくることも考えられます。返済遅延はみなさんにとってデメリットしかありませんので、返済日をしっかり守り、安全な借入をすることが大切ですよ。

カードローンの正しい使い方って?安全な借入を心がけて

カードローンの返済トラブルをあらかじめ防ぐためにも、「どうしても返済ができない!」という場合は、早めにアコム側に相談することをおすすめします。

アコムでは、店頭窓口やコールサービスなどで返済に関する相談を受け付けています。営業時間内であればいつでも相談をすることができますので、返済に不安がある方はぜひ一度問い合わせてみてくださいね。

実は、アコムに「返済の相談をする」という行為も、安全にカードローンを利用するために欠かせないポイントとなります。

自分だけでは解決できない問題は、遠慮なくアコムのスタッフに相談をしてみましょう。トラブルは前持って防ぐことが大切なので、アコムの相談サービスも上手に活用してみると良いでしょう。

借りる金額は本当に必要な分だけ

その他、アコムのカードローンを安全に利用するコツとしては、次のようなポイントが挙げられます。

  • 借入は必要最低限に抑える
  • 収入面と相談して借入を
  • 「返済計画」は借入の前に

カードローン限度額に余裕があったとしても、必要以上に借りることはおすすめできません。収入面ともよく相談した上で、本当に必要としている金額だけ借りるようにしましょう。

完済までのプランとして「返済計画」を立てることもおすすめですが、借入後ではなく借入前に計画を立てることがコツです。

続いては、返済計画を立てる際に役立つ「返済シミュレーション」について見ていきましょう。

アコムでお金を借りる前に「返済シミュレーション」を

アコムではカードローン利用者であるみなさんが自分に合った返済計画を立てることができるよう「返済シミュレーション」というサービスを提供しています。

返済シミュレーションを活用して返済計画を立てることによって、返済遅延を防ぐ効果も期待できます。借入前にはシミュレーションを心がけてくださいね。

アコムでは次の2パターンのシミュレーションが可能です。

  • 返済金額のシミュレーション
  • 返済回数のシミュレーション

毎月の返済金額のシミュレーションをしたい方、完済までの返済回数をシミュレーションしたい方、それぞれに対応したサービスになっています。必要に応じて使い分けてみてくださいね。

自分自身の心がけ次第!カードローンの返済遅延を防ぐ方法

カードローンの返済遅延がどれほど大きなデメリットを与えるか理解できたでしょうか?「お金を借りたら返す」という非常にシンプルなルールですが、ルールを守れなかった場合はトラブル扱いとなりますので、十分ご注意ください。

返済遅延を防ぐには、やはりカードローン利用者であるみなさん自身の心がけが第一となります。

まずは自分でできる範囲で返済が遅延しないよう注意を払っておくこと、もしひとりで抱え切れない問題があるならすぐにアコムに連絡すること、この2点をしっかり覚えておきましょうね。

閉じる
閉じる