アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

【アコムの在籍確認】電話がかかってくるのは派遣元?派遣先?

消費者金融で借入ができるのは正社員だけではありません。近年ではアルバイトやパートの方も借入対象となっていますし、もちろん派遣社員の方もカードローンを利用することができます。

三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」でも派遣社員の借入は認められていますので、これからカードローンの利用を考えている派遣社員の方はぜひアコムで契約してみてはいかがでしょうか?

そこで気になるのが、カードローン審査における「在籍確認」かと思います。派遣社員の場合、在籍確認の電話がかかってくるのは派遣元なのか、それとも派遣先なのか、アコムでカードローン審査を受ける前にあらかじめチェックしてみましょう。

アコムなら派遣社員も大丈夫!カードローンで借入したい時

アコムのような消費者金融は、以前は「サラ金(サラリーマン金融)」と呼ばれていたため、サラリーマンを中心に利用されていました。

特に正社員の方が利用対象となっていましたが、カードローンの利用対象は近年徐々に変化してきています。

  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 自営業者、個人事業主

このように正社員以外のみなさんもカードローンで借入をすることができますので、現在派遣社員として仕事をしているみなさんもぜひアコムのカードローンを活用してみてくださいね。

アコムの審査条件に注意

ただし、すべての派遣社員の方がカードローンを利用できるわけではありません。アコムには審査条件がありますので、条件を満たしていなければ借入は認められないのです。

アコムでは20歳以上69歳以下の方を対象に、安定した収入があること、返済能力があることを条件としてカードローン契約を行っています。

派遣社員のみなさんは、まずご自身の収入面に注意してみてください。

収入が極端に少ない、月々の収入が不安定、といったような場合は審査に通過できないことも考えられます。カードローンは審査ありきのサービスと理解しておきましょう。

在籍確認の電話は派遣元!アコムのカードローン審査のケース

カードローンの審査では収入や勤務先に関する情報はもちろん、みなさんの居住地や家族構成など個人情報も含めてチェックされます。ここからは勤務先に在籍しているかを確認するために行う「在籍確認」という審査について見ていきましょう。

アコムでは書面による審査の他、電話審査も行われています。本人確認の電話と在籍確認の電話によって、直接的な審査も受けることになります。

本人確認の電話については、個人の携帯電話または自宅の電話に連絡されることになりますが、在籍確認の電話はみなさんの勤務先にかかってくることが特徴的です。

正社員の場合は勤務先に直接電話がかかってくることになりますが、アコムの場合、派遣社員の方が登録している派遣元に在籍確認を行うことが基本です。

申し込みの際にも派遣元の連絡先を記入することになるため、在籍確認の電話がかかってくるのも派遣元となるわけですね。

在籍確認が取れないこともある?

しかし、派遣会社によっては「在籍確認NG」となるケースもあります。

派遣会社としては、登録している派遣社員の個人情報を簡単に漏らすわけにはいかないため、派遣元に電話をかけても在籍確認を取ることができないことも少なくありません。

とは言え、どのような場合においても在籍確認を取ることは必須ですから、アコム側はみなさんの派遣元に電話をかけます。もしくは派遣先に電話をかかけることも考えられます。

派遣社員の方が申し込みをする場合、基本的には派遣元を連絡先として記入するべきですが、念のため備考欄に派遣先の連絡先も記入しておきましょう。

どちらかの連絡先で在籍確認OKとなることもありますから、派遣元と派遣先の連絡先を伝えるようにしてください。また、これまでの例からも「派遣社員の在籍確認を取ることは難しい」とアコム側も理解していますので、あまり心配しなくても大丈夫ですよ。

保険証でもチェックできる?電話以外で在籍確認を取る方法

以上のように、アコムのカードローン審査における在籍確認は必須事項、派遣社員の方の場合も行われています。まずは申し込みをする前に、在籍確認があることをよく理解しておきましょう。

アコムの在籍確認は基本的に電話でのチェックとなりますが、電話以外で在籍確認を取る方法を利用することも可能です。それが「保険証」です。

在籍確認に活用することができる保険証は2種類あります。

  • 社会保険証
  • 組合保険証

いずれかの保険証を持っている方の場合、保険証に記載されている情報を通して在籍確認を取ることが可能です。

保険証での在籍確認は特例

社会保険証や組合保険証には、みなさんの勤務先に関する情報も記載されていますよね。そのポイントをチェックすることによって、本当に会社に在籍しているかを確認することができるというわけです。

ただし、基本的には電話で在籍確認を行うことがルールなので、保険証での在籍確認は特例として覚えておくと良いでしょう。

  • 派遣元が在籍確認NGの場合
  • 派遣先が在籍確認NGの場合
  • どうしても電話連絡を避けたい場合

などなど、電話による在籍確認が不可能な場合の対処法として、保険証を通しての在籍確認方法もある、ということを覚えておくと良いですね。

在籍確認は怖くない!電話を受けたら誠実な対応を心がけて

派遣社員のみなさんにも対応しているアコムのカードローン。いざという時に便利なサービスですが、契約するまでには審査に通過しなければならないなど、様々なハードルもあるものです。

在籍確認もそのひとつかと思いますが、カードローン審査における在籍確認は決して怖いものではないんですよ。みなさんが安全にカードローンを契約するための審査ですので、電話を受けたら誠実な対応を心がけましょうね。

閉じる
閉じる