アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

返済手数料はかかる?アコムATM・提携ATMから支払う場合

カードローンでお金を借りた後は、必ず返済しなければなりません。借りたお金を返すことはもちろん、それに加えて手数料の支払いをしなければならないケースもあります。

ここでは三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」のカードローンを利用した際、ATMで返済をする場合の手数料について見ていきましょう。

アコムでは、アコムのATMと提携先のATMを利用することができます。それぞれのATMで返済手数料の条件が異なりますので、あらかじめチェックした上でATMまで足を運んでくださいね。

また、カードローンの利息も手数料のひとつとして捉えておきましょう。利息を含めた金額をしっかり返済することで、無事に完済を目指してくださいね。

アコムATMなら返済手数料は無料!借入も手数料なしでOK

まずはアコムのATMを利用する際の手数料について見ていきましょう。アコムのATMでは、返済はもちろんお金を借りることも可能です。

アコムATMのメリットは、借入時も返済時も手数料無料で利用できるという特徴にあります。初心者の方でも利用しやすいですね。

ATMでの借入はカードローンの利用方法の中でもスタンダードなものなので、お金を借りる時は必ずATM!という方も多いかと思います。借入の際は手数料無料というメリットを存分に活かしてみてください。

延滞時や繰り上げ返済時にも活用!

そしてカードローンの返済時も、アコムATMなら手数料無料で支払いができますので、次のようなケースにもぜひ活用してみると良いでしょう。

  • 支払いを延滞してしまった場合
  • 繰り上げ返済をしたい場合

たとえば、毎月口座からの自動引き落としでアコムへ返済をしているけれど、口座への入金を忘れてしまった…というようなケースですね。このような場合は、延滞していた金額を後からATMで支払うことが可能です。

ただし、延滞をした際にかかる手数料である「遅延損害金」の支払いは必要となりますので、別途準備しておきましょう。

また、月々の返済日以外に支払いたい時も手数料無料のアコムATMは活用できます。みなさんの都合で繰り上げ返済をしてみると良いでしょう。

借入・返済金額によって違う?提携ATMを利用する時の手数料

続いては、アコムの提携先となるATMを利用した際の手数料について見ていきたいと思います。「提携ATM」と呼ばれるATMですが、提携先としては次のような例が挙げられます。

  • 提携先である銀行のATM
  • コンビニ設置のATM
  • ショッピングセンター設置のATM

アコムの提携先は様々あります。アコムのマークが目印ですので、近くにアコムATMが見当たらない場合は、提携ATMを利用して借入・返済をしてみると良いでしょう。

けれども、提携ATMを利用する場合は、借入・返済時共に手数料がかかることが特徴的です。ここがアコムATMとの大きな違いですね。

また、借入金額や返済金額によって手数料の金額も異なりますので、あらかじめチェックしておきましょうね。

手数料の差は1万円が基準に

アコムの提携ATMを利用する際には、次の手数料を確認した上で借入・返済をしてください。

  • 1万円以下:108円の手数料
  • 1万円超:216円の手数料

借入額または返済額が1万円以下である場合、手数料は108円となります。1万円を超える場合は216円と手数料が高くなります。

提携ATMの利用時は、1万円を基準として手数料に差が表れることを覚えておきましょう。

利息も手数料のひとつ!アコムには30日間金利0円サービスも

以上、アコムATMと提携ATMの借入・返済手数料について見てきましたが、カードローンを利用する際にはもうひとつチェックしておかなければならない手数料があります。それが「利息」です。

カードローンの返済時には、借りたお金をそのまま返すわけではなく、金利をもとに計算された利息を含めた金額を支払うことになります。

アコムのカードローン金利は年3.00%〜18.00%です。契約極度額ごとに適用される利率は異なりますので、ご自身の極度額に適用される金利をチェックし、利息を計算してから借入をしてくださいね。

無利息が適用されるケース

ちなみにアコムでは、初回契約者に限り「30日間金利0円サービス」も利用することができます。

  • 金利が0円なので利息がかからない
  • 契約日の翌日から無利息が適用
  • 「35日ごと」の返済で契約した方が対象

30日間金利0円サービスが適用されれば、契約日の翌日から30日間は無利息でアコムのカードローンを利用することができます。

ただし、35日ごとの返済で契約した方が対象となりますので、指定期日の返済で契約した場合は30日間金利0円サービスを利用することはできません。ご注意くださいね。

ただ返せば良いわけじゃない!手数料のこともしっかり理解して

ここでお話ししてきたように、アコムのカードローン返済はATMを利用することもおすすめです。その際にはアコムATMと提携ATM、それぞれで借入・返済をする際の手数料に注意しておきましょう。

また、最後にご紹介したカードローンの利息も手数料のひとつなので、アコムでお金を借りる前には、利息の計算をしておくことも忘れないようにしましょう。手数料のことまで頭に入れた上で、カードローンを上手に活用してみてくださいね。

閉じる
閉じる