アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

どんな内容の話をするの?アコムからの電話には正直な対応を

カードローンの申し込みをする前に注意しておきたいのが、消費者金融側から電話がかかってくるケースです。三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」も大手消費者金融のひとつですが、審査の際には確認の電話を行っています。

主に本人確認を行うため、在籍確認を行うために申し込み者に対して電話連絡をしています。ここではアコムからの電話ではどのような内容の話をするのか?その詳細についてご紹介していきましょう。

また、カードローンの返済が遅れたなどトラブルが起きた場合などにも、みなさんのもとへ電話がかかってくることがあります。どのような場合においても、アコムからの電話には正直に対応するよう気をつけておきましょうね。

携帯電話でも大丈夫!アコムからかかってくる本人確認の電話

まずはアコムでカードローン申し込みをした際に必ず行われる「本人確認」について見ていきましょう。本人確認の電話は、基本的に申し込み内容の確認などを行うためのものとなっています。

本人確認の電話は自宅にかかってくることもありますが、携帯電話を主な連絡先として登録していれば、携帯電話の方に電話をかけてもらうことも可能です。

「本人確認の電話が自宅にかかってきたら困る…」という場合は、携帯電話で連絡を取れるようにしておくと良いでしょう。

電話確認を行ってより正確な審査に

本人確認の電話で話す内容としては、次のようなポイントが挙げられます。

  • 連絡先は正しいか?
  • 氏名や住所などの個人情報
  • 収入や職場の情報
  • カードローン契約に関する質問など

申し込み内容の確認ということで、申し込み時に記入した内容と異なる点がないか、本人であるみなさんに確認します。口頭で本人に確認をすることで、より正確な審査になるというわけです。

その他、アコムでカードローンを契約するにあたって何か質問があれば、その際に聞いてみることがおすすめです。不安のない状態で契約することが望ましいですね。

本人確認の電話はみなさんが安全にカードローンを利用するための審査となります。電話で尋ねられたことには正直に応えていきましょう。

アコムからの電話だとバレない?在籍確認の連絡は職場へ

次にご紹介するのは、職場の「在籍確認」のためにアコムからかかってくる電話についてです。先ほど本人確認の電話についてお話ししてきましたが、在籍確認の電話は職場に直接かかってくることが特徴的です。

職場へ連絡を取ることによって「本当に勤務先に在籍しているか?」ということを確認する必要があるので、在籍確認の電話も審査の一貫として行われているのです。

本人確認の連絡先は携帯電話でもOKです。しかし、在籍確認は職場に電話をかけることに意味があります。

アコムから職場に電話がかかってきたら、カードローンの申し込みがバレるんじゃ…?と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点は問題ありません。

アコム側もバレないように配慮してくれるのでご安心くださいね。

在籍していることが分かればOK

職場にアコムからの電話がかかってくると言っても、アコム側は電話口で「アコムです!」と名乗ってくるわけではありません。会社名は名乗らず、担当者が個人名で電話をかけるのが、在籍確認の鉄則です。

  • アコムから職場に電話
  • 勤務先に在籍していることを確認
  • 在籍確認終了!

本人確認の電話とは違い、在籍確認の電話では「勤務先に在籍していること」が確認できればOKです。

そのため、みなさん本人がアコムからの電話を取らなくても良いのです。勤務先の同僚や先輩・後輩などなど、誰が電話を取ったとしても、在籍確認は終了します。

アコムからの電話は個人名でかけてきてくれるので、消費者金融からの電話ではなく、取引先などからの電話だと思われることも多いでしょう。アコム側も上手くカモフラージュしてくれるので、在籍確認の電話も心配は要りませんよ。

返済の遅延に気をつけて!アコムから督促の電話がくることも

以上、アコムからの本人確認と在籍確認の電話連絡についてお話ししてきましたが、アコムから電話がかかってくるケースは他にもあります。

たとえば、みなさんがカードローンの返済日を忘れていて支払いができなかった場合、返済が遅延したということで「延滞」扱いになります。このようなトラブル時にもアコムから電話がかかってくることがあるのです。

返済遅延時にかかってくる電話は「督促」の連絡です。アコム側は延滞を放置しておくわけにいきませんので、利用者であるみなさんに直接電話をかけることになります。

まずは返済が遅延しないよう注意してカードローンを利用することが第一ですが、もし延滞してしまった場合は、督促の連絡がくることも念頭に置いておきましょう。

延滞に気づいたらすぐに連絡!

アコムからの督促の電話は、みなさんが登録した連絡先にかかってくることになります。

  • 携帯電話
  • 自宅の電話
  • 職場の連絡先

督促の連絡は利用者側にもしっかり伝える必要がありますので、携帯電話で連絡が取れなかった時は自宅の電話へ、それでも連絡がつかない場合は職場に連絡がくるケースも。またはハガキや封書といったかたちで「督促状」が自宅に届くことがあります。

延滞後は少しでも早めに支払いをすることで、督促の連絡を防ぐこともできますので、延滞に気づいたらまずはみなさんの方からアコム側に連絡を入れておきましょう。

「返済日を忘れていた」「返済が遅れてしまった」ということを正直に伝え、その後すぐに返済額を支払ってください。誠実な対応を心がけることで、信頼を失わずに済むでしょう。

アコムからの電話は審査の一貫!カードローン契約の必須事項

アコムからの電話にはドキドキしてしまうかもしれませんが、「どんな理由で電話がかかってくるのか?」というポイントをよく理解することができていれば、安心して連絡を待つことができますよね。

ここでお話ししてきたように、本人確認の電話や在籍確認の電話はアコムの審査において欠かせない必須事項となっていますので、カードローンを契約する際には電話も審査の一貫と捉えておきましょう。

督促の連絡については、カードローンの返済が遅延しなければ電話も郵便物も届きません。トラブルを起こさないよう、計画的な借入・返済をしていきましょうね。

閉じる
閉じる