アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

アコムにおける正しいお金の返し方。無計画な借入はダメ!

お金を借りるなら、無理なく計画的に借入をすることが大切です。ここでは大手消費者金融のひとつである三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」のカードローンでお金を借りる時の注意点として、正しいお金の返し方を見ていきましょう。

カードローンでお金を借りる場合、どうしても借りることばかりに意識がいってしまい、返すことをおろそかにしてしまう人も少なくありません。これでは正しい利用法とは言えませんね。

安全にカードローンを利用するためにも、まずは正しいお金の返し方に注目してみましょう。みなさん自身が返済トラブルを起こすことのないよう、お金を返すことについてしっかり学んでいきましょう。

お金の返し方は計画的に!「返済シミュレーション」を活用

正しいお金の返し方としてまずご紹介しておきたいのが「返済シミュレーション」です。これはアコムはもちろん、他の消費者金融や銀行でも推奨されているサービスとなっています。

返済シミュレーションをすることによって、自分に合った返済計画を立てやすくなるので、結果的に返済トラブルが起こりにくくなります。

アコムでは2パターンの返済シミュレーションが利用できますので、ご自身に合ったシミュレーションを活用してみると良いでしょう。

毎月いくらずつ返済すればいい?

アコムのカードローン返済シミュレーションには、次の2パターンがあります。

  • 月々の返済額のシミュレーション
  • 完済までの返済回数のシミュレーション

「毎月いくらずつ返済していけば計画的にお金を返すことができるのか?」というポイントが気になる方は、月々の返済額をシミュレーションしてみましょう。

月々のカードローン返済額は、完済までの返済回数から算出することができます。合計◯回の返済なら月々の返済額はいくら…といった結果です。

まずはご自身で何回の返済で完済を目指すか考えてみましょう。希望する返済回数に応じた月々の返済額を算出してくれますよ。

完済までには何ヶ月かかるの?

反対に、もうひとつの返済シミュレーションでは「月々の返済回数」を算出することができます。こちらの場合は「毎月いくらまでならお金を返すことができるか?」がポイントとなります。

アコムにおける月々の返済期日に支払える金額をあらかじめ決めることで、完済まで何ヶ月かかるかをシミュレーションできるというわけですね。

たとえば、早めに完済したい場合は、月々の返済額を高くする必要があります。もちろん月々の返済以外にもみなさんの都合で支払い可能ですので、繰り上げ返済なども活用しながら、早めの完済を目指していくと良いでしょう。

どんなお金の返し方があるの?アコムの返済方法の選び方

続いて注目したいのが「返済方法の選び方」です。アコムには次のような返済方法がありますが、それぞれお金の返し方が異なります。

  • ATMで返済
  • インターネットで返済
  • 店頭窓口で返済
  • 銀行振込で返済
  • 口座からの自動引き落としで返済

正しいお金の返し方をするなら、この中から自分に合った返済方法を見つけることが大切ですね。ライフスタイルに沿った返し方を選びましょう。

たとえば、普段外出をよくしている方なら、ちょっとした時間を使ってATMやアコムの店頭窓口で返済をすることが合っているかもしれませんね。

初心者には自動引き落としも◎

初めてカードローンを利用している方には、公共料金やクレジットカードの支払い時などにも使われている「口座からの自動引き落とし」もおすすめです。

あらかじめ返済用の口座を登録する必要がありますが、口座に入金しておけば返済日に自動的に金額が引き落とされます。

ATMまで行く時間がない、窓口で返済をするのもちょっと恥ずかしい…というような方にもぴったりのお金の返し方です。ぜひ活用してみてくださいね。

そもそもの返済トラブルの原因は?お金の借り方にも注意が必要

以上でお話ししてきたように、お金の返し方に注意しておくことによってカードローンの返済トラブルを防ぐことができます。これからアコムのカードローンで利用する予定の方は、返し方にもしっかり目を向けていきましょう。

しかし、返済トラブルが起きる原因はお金の返し方に限ることではありません。そもそもの原因はお金の借り方にあるかもしれないからです。

  • 必要以上にお金を借りている
  • 収入とのバランスが考えられていない
  • 計画を立てずに借入をしている
お金の返し方に問題がなくても、お金を借りた段階で問題があれば返済トラブルに繋がります。無計画な借入は避け、今本当に必要なお金だけを借りるよう注意しておきましょうね。

借入・返済は安全に!カードローンの使い方を見直してみて

いかがでしたか?カードローンでお金を借りる以上、返済は欠かせないものですが、中にはトラブルを起こしてしまう人も少なくないことが現状です。そこで必要となるのが「正しいお金の返し方」なんですね。

ここでお話ししてきたように、お金の返し方にはもちろん、お金の借り方にも気をつけておくことで、より安全なカードローンの使い方ができるようになります。初心者の方だけではなく、借入に慣れている方も今一度ご自身のカードローンの使い方を見直してみてくださいね。

閉じる
閉じる