アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

アコムの自動契約機「むじんくん」で審査に落ちる原因は?

三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」では、様々な申し込み方法、契約方法の中から自分に合った方法を選ぶことができます。ここでは「自動契約機」を利用した方法について見ていきたいと思います。

アコムの自動契約機は「むじんくん」と呼ばれています。むじんくんではカードローンの申し込みもできますし、契約手続きからカード発行まで行うことが可能です。すべての手続きをむじんくんで済ませられるというわけですね。

もちろん、むじんくんで契約をする場合も必ず審査はありますし、結果次第では審査に落ちてしまうことも。もし審査に落ちた場合は、現状をしっかり受け止め、改めてカードローンの契約について考えてみるようにしましょう。

「むじんくん」って?アコムの自動契約機でカードローン手続き

まずはアコムの自動契約機「むじんくん」の主な特徴からご紹介していきましょう。むじんくんには次のようなメリットがあります。

  • 申し込み〜契約手続きが可能
  • その場でカードを発行してもらえる
  • 審査はオペレーターとのやり取り
  • 土日・祝日でも利用可能

むじんくんならカードローンの申し込みから審査、契約、カード発行まですべての手続きが可能です。

ネットや電話で申し込みをしてからむじんくんで審査〜契約、カード発行という流れでもOKです。審査はオペレーターとのやり取りで行われていきますので、尋ねられたことには正直に答えるようにしましょう。

むじんくんは年中無休!

アコムは店舗型の消費者金融ということで、全国各地に店舗が展開されています。

店頭窓口でもカードローンの申し込みや契約手続き、カード発行は可能ですが、むじんくんに比べて営業時間の範囲が狭いことが特徴的です。

  • 店頭窓口:平日9:30〜18:00
  • むじんくん:8:00〜22:00(年中無休)

むじんくんは年中無休なので、土日・祝日も利用可能ですが、店頭窓口は休業です。むじんくんも年末年始の時期は休業日もありますので、あらかじめチェックした上で足を運ぶようにしましょう。

アコムのカードローン審査に落ちた…考えられる3つの原因とは

アコムの自動契約機「むじんくん」には、以上のようなメリットがありますが、もちろん誰もがカードローンの契約ができるわけではありません。場合によっては審査に落ちることもあるからです。

むじんくんで申し込み・契約手続きをした際に審査に落ちてしまった方には必ず原因があります。まずは審査に落ちた原因について考えてみましょう。

カードローンの審査落ちは、むじんくん以外の申し込み方法・契約方法を利用した場合にも有り得ることです。同時に「どうしたら審査に通過できるか?」ということについても考えていきましょう。

審査に影響する「返済能力」

ここではカードローン審査に落ちた原因を3つのポイントに絞って考えてみましょう。もしアコムの審査に落ちてしまった方は、ご自身の状況に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

  • 仕事・収入に問題がある
  • 返済能力が高いとは言えない
  • 既に他社で借金をしている

仕事や収入に問題がある場合、「カードローンでお金を借りても返済することができない」と判断されるため、結果的に審査には落ちてしまいます。この問題は「返済能力」にも関係しています。

収入面だけではなく、既に他社で借金を抱えているなどの金銭問題も返済能力に影響してくるため、新規契約をする場合は借金はゼロの状態が望ましいですね。

カードローンを利用するためには返済能力が重視されるということをよく覚えておきましょう。

審査に落ちた後すぐに申し込みはNG!契約はタイミングが重要

むじんくんでアコムのカードローン申し込み・契約手続きをした結果、審査に通る人もいれば審査に落ちてしまう人もいます。カードローンの契約はタイミングが重要なので、タイミングが合わない時は審査落ちしてしまうケースもあるのです。

けれども、一度審査に落ちたら二度とアコムのカードローンを契約できない!というわけではありません。タイミング次第では再審査も可能です。

ただし、カードローン審査に落ちた後すぐに再申し込みをするのは避けておいた方が良いでしょう。審査に落ちた段階で、今はカードローンを利用できる状況ではないからです。

再申し込みの時期は?

再度カードローン審査を受けたい場合は、まず今回なぜ審査に落ちたのか、その原因についてよく考え、状況を改善していくことが必要となります。

  • 仕事、収入の状況を改善
  • 借金の返済
  • 借入の目的について見直し

仕事や収入の状況を改善する他、現在他社で借金をしている方はその借金の返済を第一に考えていきましょう。また「なぜカードローンを利用するのか?」といった根本的なポイントから見直していかなければならないケースもあります。

どちらにせよカードローン審査に落ちてから半年〜1年以上は間を取って、改めて状況を改善してから再申し込みをするよう注意しておきましょう。

初心者にもおすすめのむじんくん!審査に備えてから申し込みを

申し込みから契約、カード発行まで一気に手続きができる自動契約機「むじんくん」は、全国各地に設置してありますので、ぜひお近くのむじんくんを利用してカードローンの契約をしてみてくださいね。

初めての方でも利用しやすい契約機ですが、ここでお話ししてきたように残念ながら審査に落ちてしまうこともあるものです。これからアコムのカードローン審査を受けるみなさんは、しっかり審査に備えてから申し込みをすると良いでしょう。

閉じる
閉じる