アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

アコムに問い合わせても教えてくれないの?審査に落ちた理由

カードローンの審査を受けたのに落ちてしまった…。こんな時、気になるのが審査に落ちた理由ですよね。どうしてカードローンを利用できないのか?その理由を詳しく知りたい!という方も多いかと思います。

三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」に申し込みをした方の中にも、「カードローン審査に落ちた理由が気になる!」という方はいらっしゃいますよね。ところが、カードローン審査に落ちた理由はアコム側から教えてもらうことはできないのです。

ここでは「なぜカードローン審査に落ちたのか?」「なぜカードローン審査に落ちた理由は教えてもらえないのか?」といったポイントに注目してお話ししていきたいと思います。

カードローン審査に落ちたのはどうして?問題は「返済能力」

まずは「カードローン審査に落ちたのはどうしてなのか?」その原因から見ていきましょう。カードローンを利用する以上、必ず審査を受けなければなりませんが、中には審査に落ちてしまうケースもあります。

審査の際に何も問題がなければカードローンの契約をすることができます。けれども、何らかの問題があった場合は審査落ち、という結果になってしまうんですね。

審査結果にはみなさんの「返済能力」が大きく関わっています。返済能力は安全にカードローンを利用するために必要なものです。

返済能力に問題があると判断された場合、現段階ではカードローン審査に通過することはできませんのでご注意ください。

「返済能力が高い」って?

返済能力は高い・低いと表現されることが多いですが、返済能力が高い人には次のような共通点があります。

  • 仕事が安定・継続している
  • 安定・継続した収入がある
  • 借金の負担額が少ない

仕事や収入が安定し、今後の継続性がある場合は、カードローン利用において問題がないと判断されます。借金の負担額も少ない程良いですね。

また、アコムでは年齢制限が20歳以上69歳以下と決められていますので、こうした審査条件に見合った状態であることも返済能力に関わっています。

審査に落ちた理由を知りたい!アコムへの問い合わせはNG

カードローンの審査に落ちたという結果には、返済能力が大きく関わっている、ということは理解できましたね。では、一体どのような理由から返済能力が低いと判断されてしまったのでしょうか。

審査に落ちた理由を知りたい方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、残念ながらアコムに問い合わせても詳しい理由は教えてもらえません。

たとえば「収入に問題があることが原因で審査に落ちました」というような詳細な理由をアコム側が教えてくれることはありません。審査に落ちた場合は「ご希望に添えなかった」として審査に落ちたという結果だけが通知されます。

まずは審査結果を受け止めて

特に初めてカードローンの申し込みをしたみなさんにとって、審査落ちした理由はとても気になるところかと思います。

どこを直したら審査に通過できるのか、どうしても気になってしまうかと思いますが、このような場合にアコム側に問い合わせるのはNGです。

もしアコムのカードローン審査に落ちてしまった場合は、次のように対処していきましょう。

  • 審査落ちという結果を受け止める
  • なぜ審査に落ちたのか理由を考える
  • 原因が分かったら改善をしていく

まずは「カードローン審査に落ちた」という結果をしっかりと受け止めましょう。その上で「なぜ審査に落ちたのか?」と、自分なりに理由を考えてみるのです。

原因は自分で突き止める!カードローン審査に通過するためには

もしアコムのカードローン審査に落ちてしまったら、アコム側に問い合わせるのではなく、まずはご自身で原因を突き止めてみてください。

ここでカードローン審査に落ちる原因になりやすい例をいくつか挙げてみましょう。

  • 最近仕事を始めたばかり
  • 収入が不安定な状態
  • 他社で既に借金をしている

無職・無収入の方はもちろん審査落ち確定ですが、仕事をしていたとしても最近始めたばかりという方、収入があっても不安定な状態の方などは、審査落ちしやすい状況となります。他社で借金をしている方も同様です。

現状を見直すことが大切

このように自分がカードローン審査に落ちた原因をある程度突き止めることができたら、現状を改善していくことに専念しましょう。

間違っても今の状態のまま再度カードローン審査を受けるのは避けてくださいね。すぐに再審査を受けても、また同じ結果となってしまいます。

一度カードローン審査に落ちたら、まずは自分の状況を見直すことが大切です。

仕事を始めたばかりなら勤続年数を少しでも長くすること、収入が不安定なら安定させること、借金があるなら先に借金の完済に集中すること…などなど、改善を心がけてみてくださいね。

審査結果には必ず理由がある!再審査は状況を改善してから

カードローンの契約をするには必ず審査を受けなければならないことと同時に、審査結果にも必ず理由があります。審査に通過できた理由、審査に落ちた理由、どちらもあるものなのです。

もし結果的に審査に落ちてしまったとしても、現段階ではカードローンを利用できないというだけで、状況が変われば審査に通過できる可能性も高まります。再審査を受ける際には、現状を改善してから申し込みをしてみてくださいね。

閉じる
閉じる