アコムの審査は厳しいか!口コミ、評判、噂の真実

お金を借りたいけど今日は日曜日…アコムなら休日でも利用可能

今すぐお金が必要!でも今日は日曜日…。カードローンの中には土日の借入が不可となっていることもあるため、こんな時は困ってしまいますよね。

でも、ご安心ください。三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」なら日曜日などの休日でもカードローンは利用可能です。ここでは日曜日にアコムの申し込みをする方法、日曜日に借入・返済をする方法についてご紹介していきましょう。

ただし、日曜日のカードローン利用は平日とは異なり、対応していない方法もあります。アコムのカードローンを日曜日に利用する予定の方は、申し込み方法の選び方、借入・返済方法の選び方には十分注意しておきましょうね。

土日・祝日も受け付けてる?申し込み方法の選び方に注意して

まずはアコムのカードローン申し込み方法の選び方から見ていきましょう。日曜日にカードローンの申し込みをしたくなった場合でも、アコムなら契約手続きをすることができます。ただし、申し込み方法によっては対応していませんので、ご注意ください。

  • ネット申し込み
  • 電話からの申し込み
  • 「むじんくん」からの申し込み

スマホやパソコンからのネット申し込みは、24時間365日いつでも受け付けています。

電話申し込みに関しては、申し込み自体は日曜日でもOKですが、契約方法によっては即日でカード発行・即日借入ができないケースも。

「むじんくん」は、アコムの自動契約機の名称です。アコムの店頭窓口は土日・祝日は休業ですが、むじんくんは日曜日も営業していますので、ぜひ利用してみてくださいね。

時間がかかる郵送は不向き

反対に日曜日に対応していないアコムの申し込み方法は、先ほども挙げたようにアコムの店頭窓口、それから郵送での申し込みも契約までに時間がかかりますので、すぐに借りたい方には適していません。

日曜日にアコムでお金を借りたい時は、必ず日曜日にも対応している申し込み方法を選び、且つ契約方法や借入方法にもご注意ください。

申し込みはしたけれど、すぐにカードが発行できない、お金が借りられない…となっては元も子もありません。申し込み後の手続き方法にも気をつけておきましょう。

日曜日でも即日で借りたい!自動契約機からのATM借入がベスト

続いては「日曜日でも即日でお金を借りたい!」という方に向けて、土日・祝日にアコムで即日融資を受ける方法についてご紹介していきましょう。

即日融資を受けるためには、まずアコムのカードを発行する必要があります。アコムでは口座振込の借入も可能ですが、土日には対応していません。

日曜日にアコムを利用する際には、即日でカード発行ができて即日で借入ができる方法として「自動契約機の申し込み」からの「ATMでの借入」がベストでしょう。

既にアコムのカードを持っている方も、ATMでの借入なら土日・祝日にも対応しています。ぜひお近くのATMを活用してみてくださいね。

カードはその場で発行可能

日曜日にアコムの自動契約機「むじんくん」で契約手続きをし、その後ATMでお金を借りるまでの流れは以下のとおりです。

  • アコムに申し込みをする
  • 自動契約機で契約手続きを行う
  • その場でカード発行
  • ATMで借入、即日融資!

申し込み方法については、ネット、電話、自動契約機いずれもOK!先にネットや電話で申し込みをしてから、むじんくんに足を運び契約手続き…という流れでも構いません。

カード発行については、むじんくんでの発行以外だと店頭窓口での発行と自宅への郵送となりますので、すぐに借りたい方にはむじんくんが最適です。

むじんくんならその場でカード発行が可能なので、すぐにカードを使ってATMで借入をすることができますよ。日曜日でも即日融資を受けたい方はぜひ試してみてくださいね。

休日の返済も大丈夫?口座からの自動引き落としは翌営業日に

アコムなら日曜日でもカードローンの申し込み、カードローンでの借入、どちらも可能です。また、返済についても日曜日に支払うことができますよ。

  • インターネット返済
  • ATMからの返済
  • 銀行振込での返済

インターネット返済はPay-easyを利用した返済方法で、土日・祝日、24時間いつでも支払いOK、アコムATMや提携ATMでも日曜日の返済は可能です。

銀行振込でも金融機関のATMなどを利用すれば返済はできますが、日曜日に支払いをした場合、返済完了の反映は翌営業日になりますので、ご注意ください。

また、口座からの自動引き落としについても返済完了の反映は翌営業日となります。

日曜日に重なっても早めの入金を

アコムの返済方法の中から口座からの自動引き落としによる支払いを選んだ場合、毎月6日返済をすることがルールとなっています。

6日が平日であればそのまま6日に返済額が引き落とされますが、6日が日曜日に重なってしまった場合は、翌営業日に引き落としとなります。

タイミング次第で6日ではなく7日、もしくは8日に返済となるケースもあるわけですが、トラブル予防のためにも口座まで早めに入金しておくことをおすすめします。

誤った使い方に気をつけて!急いでいる時も返済計画は大切

お金が必要になる時は人それぞれ。平日ではなく日曜日などの休日に「急な出費が…」というケースも少なくありません。そんな時でもアコムのカードローンなら即日契約をすることも可能ですので、ぜひ利用してみてくださいね。

ただし、日曜日でも即日融資が受けられるからといって、カードローンの誤った使い方をしないよう十分気をつけておきましょう。どんなに急いでいても「返済計画」をしっかり立ててから借入をするようご注意ください。

閉じる
閉じる